ホモの出会いを探せるサイトを厳選して公開中!

ホモ同士でも出会いたい!

 

⇒今おすすめしたいホモ専用のコミュニティサイト

 

 

今でこそオネエタレントがテレビに出るような時代になりましたから、
ホモを公言するのも恥ずかしくない時代になってきたような気はします。

 

だけど、まだまだ、世間的にはLGBTは理解が進んでいないのも事実です。

 

一昔前は、ホモであることを公言するだけでも差別的な目で見られることも少なくありませんでした。
「気持ち悪い」とか・・・
「異常者である」とか・・・
そんな風に言われていた時代を、今でも昨日のことのように思い出します…。

 

 

しかし、今では、ネットのおかげでホモであっても出会いを探すことができるようになりました。

 

昔は、少数派であるだけでも、
なかなか社会には認められづらかったりしたものですが、
最近では、ネットの繁栄のおかげで、小さな声も以前よりは気軽に誰かに聞き入れてもらえるような、
そんな時代になってきたような気がします。

 

 

 

僕は、ホモでありながらも、素直にホモを公言できなかった人間の1人です。

 

しかし、今ではネットが普及してきた影響で、昔よりも自由な価値観を表現できる世の中になりつつあるのかなと感じています。

 

ですが、まだまだノンケが傾倒する世の中。
リアルではまだまだホモ同士の出会いを探すのは簡単ではありません。

 

そこで、僕は、ホモが集まるサイトを集めているサイトがあれば、便利なのではないか?と考えました。

 

このサイトでは、そんなホモな僕が、ホモの皆様に向けて情報提供していくサイトです。

 

男同士の暖かな感じは、女性との出会いとの比ではありません。

 

ですがまだまだ市民権が得づらいホモ同士の出会い。

 

このサイトでは、そんなホモ同士が熱く語り合える場所を作っていきたいと思っています。

 

 

 

同性愛者たちが気軽に語り合える掲示板 -ホモの掲示板-

 

まずこの日本では、今でこそ「同性愛」という言葉が認知されてきましたが、
今だに同性愛者に対しての風当たりが強い国であると思います。

 

しかし、そういう時こそ、ネットの出番でもあります。
ネットはマイノリティに優しいです。

 

出会い系サイトの中には、会員同士で秘密の話が楽しめる掲示板機能も、当然完備されています。

 

 

実際に僕が小さい頃は、男の子が好きというだけで「ホモ!」とばかにされ、
男友達とくっついているだけでも変な目で見られたりしたものでした。

 

でも、人間は自分の気持ちに素直になれないと幸せにはなれないんです。

 

だから、ネットでは同性愛者同士の出会いをサポートするサービスがたくさん生まれてきたような気もします。
たとえば、同性愛専用の掲示板サイトは、実際に登録するだけで簡単に同性愛者同士で楽しく話をすることができます。
こういった掲示板では日々本音の会話が投稿されています。

 

チャットルームに入室するだけで、気軽に「同志」と話せたりする場所もあります。
実際にその場で待機している人とチャットを通じて話すのは、結構楽しいです。

 

ゲイ専用の出会い系なら同じ地域同士で出会いを募集している同志に会うことができますし、
メール機能を使えば気になる人にメールを送ることもできます。

 

 

出会い系で「同志」を探す楽しさ。もちろんチャットもできる

 

「出会い系」というと、一般的には「何それ大丈夫?」と心配されてしまう部分もあるかと思いますが、
誤解を恐れずに正直に書くと、僕は出会い系が大好きです。笑
出会い系サイトにログインするだけで、普段の生活では絶対に出会えなかったホモの仲間とすぐにチャットやメールをすることができます。
掲示板には毎日、近所の「仲間」から「相手募集」の書き込みが投稿されていて、
それを眺めるだけでも結構楽しかったりします。

 

サイトによっては2ショットチャットが楽しめるところもあります。
2ショットなら、だれにもバレずに秘密の会話を楽しむことができます…。

 

最近はLINEやカカオトークで出会いを探す人も増えていて、
「チャット」が前よりも活発になりました。
チャットが活発になり、出会いまでのスピードもかなり早まっているように感じます。

 

 

利用者は、20代前半~60代まで幅広い

 

僕が実際に登録してみて驚いたことなんですが、
実際のところリアルでゲイであることをカミングアウトできない男性はとても多いみたいです。
僕は今年で20代も後半になるのですが、ホモの出会い系に登録している男性は、
下は20代前半から、上は60代近くの男性までとても多くの、いろんなタイプの人が登録しています。

 

場所は大阪から東京まで、幅広く、
それぞれの地域にそれぞれの人が登録している感じですね。

 

サイトを探す時の注意点はあるか?

 

ホモの出会い系サイトを探す時の注意点ですが、
基本的には「ゲイ専門サイト」と銘打っているところを調べて登録するのが一番良いみたいです。
一般的な出会い系サイトやSNSサイトは、(もちろんそこにもゲイやホモは登録していますが、)
ノンケの方が登録していることが多く、
「この人好みだな・・・」
と思っても、うまく出会いに繋がらないことが多いからです。

 

その点、「ゲイ専用」のサイトであれば、躊躇なく相手とメールのやり取りを楽しむことができます。

ホモの出会いはどこで見つければいい?

Gfriend、bible、MENS G-Plan、Grindr、Jackd、9monsters
SNS男子寮、男専、メンズクラブ、ゲイパラ、

 

このあたりはホモ同士で出会いを探すための代表的なサイトです。

 

 

ホモだからといって、出会いを探すことを諦めてしまっている人もいるようです。しかし、インターネットを使えば出会いを見つけることが出来るでしょう。
例えば、出会い系サイトを使った方法があります。出会い系サイトを使った方法は、空き時間に携帯電話からでも利用することが出来るため、気軽に利用してみてはどうでしょうか?

 

インターネットにはたくさんの出会いがある

ホモの人の中には、出会いを探している人がたくさんいます。しかし、自分がホモであるとカミングアウトしている人は極一部なので、こっそり出会い探しをしているのです。

 

どこで相手探しをするのかといえば出会い系サイトですね。ホモ専用の出会い系サイトなどもあるので、そういったところを使って仲間を探してみてはどうでしょうか?
恋人だけでなく、一緒に飲みに行ける友達だったり、恋愛相談をすることが出来る仲間を見つけることも出来るはずです。

 

ノーマル系のサイトに比べるとどうしてもホモ専用の出会い系サイトは数が少ないですが、人気があるサイトならきっと理想の出会いを見つけることが出来るでしょう。

 

サクラに注意

出会い系サイトを使ってホモの出会いを探す際に注意したいことが、サクラに騙されないようにするということです。
サクラにつかまってしまうと無駄なお金がかかるだけでなく、時間も無駄にしてしまいます。

 

何度メール交換をしても直アドを教えてくれなかったり、話の内容がたまにかみ合わないと感じる場合は、サクラである可能性も高いでしょう。

 

特に有料の出会い系サイトを使う際にはサクラがいる可能性を疑い、注意しながら利用したほうがいいですね。
怪しい人は避け、別の人に切り替えたほうがいいかもしれません。

サイトを利用する楽しみはどういうところにある?

 

まぁ、正直、このページを見に来ている方は、
言わずもがな、ホモ同志の出会いを探している方々だと思います。

 

ということは、もう、どういう楽しみがあるかは、ある程度想像ができているのではないでしょうか。

 

まぁ、もちろん、健全な出会いを楽しんでもOKですし、
アバンチュールな出会いを楽しんだってもちろんOKなわけです。

 

実際、サイトに登録してみるとわかるのですが、
健全な出会いを求めている人と、アバンチュールな出会いを求めている人らの割合は、
大体半々くらいか、
サイトによっては、3:7くらいでしょうか。

 

たとえば「即ハッテン」系のサイトとかになると、
やっぱりアバンチュールな出会い前提の書き込みが増えてきます。

 

あと、都市にもよります。

 

東京とか、大阪の人が集まっているようなところの掲示板サイトとかだと、
やっぱり即会いが増えてくるのに対して、

 

その他の地方の掲示板とかになってくると、
即会いを求める人の数というのは減ってくるような印象があります。

 

地方にもなると、「慎重派」の人が増えるのでしょうか。

 

 

 

コミュニケーション能力に自信がなくてもOK!

 

何を隠そう、私自信は、コミュニケーション能力に自信があるほうではありません。

 

学校ではあまり積極的に話さないほうでしたしね。

 

だけど、こうやってサイトを作るのもそうですが、
文章を書くのは結構好きだったりします。

 

ただ、実際に会うとなると、緊張するし、
会うまでにはかなり時間がかかるタイプだと思います。

 

言ってしまえば口下手だし、対人スキルも低いと思います。

 

でも、そんな私でもホモ専用のコミュニティサイトなら、なんとか出会うことができました。

 

なので、コミュニケーション能力に自信がなくてもOKだと思います!
それよりも、みんなで楽しく出会っちゃえばいいじゃない!!って感じです。

 

まぁ、サイト自体も登録は無料ですしね。

 

アプリでも出会える?

最近は、同性愛専用の出会いアプリも増えてきていますね。
実際のところ、アプリでも充分に出会うことはできます。

 

ただ、どうしても、アプリによって出会える人に幅があります。

 

過疎ってるアプリだと、なかなか出会うことができません。
(特に地方の人の場合。)

 

特に最近は、いろいろなアプリが乱立していて、
本当にホモ男性が集まっているアプリは一握りだなと感じます。

 

僕も地元はかなりの田舎町なのですが、
田舎の場合アプリなんてやっている人はほとんど皆無なので、
結局いくつかのサイトをかけもちして出会いを増やしたりしています。

 

 

出会いたいならいくつかのサイトをかけもちする

 

 

これは基本中の基本かもしれないですね。
サイトをいくつか掛け持ちしていると、出会いのチャンスが増えます。
単純に、返信をもらえる確率や、メールをもらえる確率が増えますからね。

 

ただ、過疎ってるアプリはだめです。
スマートフォンのメモリを圧迫するだけです…。

 

 

僕もいくつかのサイトやアプリを、実際にDLして使ったりしてみましたが、
結局今は、上で紹介した2つのサイトに落ち着いています。

ちなみに「ホモ」って差別用語なの?

この前、ウィキペディアか何かを見ていたんですけど、

 

「ホモは差別用語なので、男性同性愛者を示す時には、一般的にはゲイという言葉を用いる」

 

みたいに書いていたサイトを見たんですけど、どうなんでしょうね~。

 

別に、ホモはホモでいいと思いますけれど。笑

 

でも、気にする人もいるんでしょうか?

 

当サイトは、管理人はサイト内ではホモを公言しているので、あんまり気にしたことなかったです。

 

ガチホモとか、普通に使っていましたw

 

まあ、あんまり気にしてもしょうがないことかもしれません。(16年6月追記)

 

 

ホモ専用コミュニティサイトの対応地域

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

 

 

最終更新

16年8月4日:

トップページを少しいじりました。